Profile~プロフィール

三好暁 〜 ヨガ 生命のおしえ〜

1950年 鳥取県に生まれる。 
セミ捕り清流の流れる故郷では、農作業の合間を縫って村人たち総出で、子どもたちを楽しませようと
四季折々にお楽しみ会が行われた。
大人も子どもも一緒に笑った時間が流れていた。農作業

大人たちは日々助け合い、子どもたちは、遊びながら手伝った。

川遊び様々な生命が息づくきびしくも美しい自然の中
自由な発想で遊んだ豊かな子ども時代を過ごした氏の
温厚で誰からも信頼を寄せられる人柄は、
このような子ども時代に育まれたものかもしれない。

1960年代後半、仏教に魅かれ、禅を実践するなかでヨガに出合う。
1970年 佐保田鶴治先生(インド哲学)に師事。
立命館大学卒業後、中学・高校の教師になる。
1976年 沖ヨガ道場に入門。沖正弘先生に師事し、内弟子となる。

心・身・食・息・生活・環境すべてを整え、改めていくという沖ヨガを実践する。

1980年 沖ヨガ道場を出、指導を開始。
沖ヨガのみならず、アイアンガーヨガ、アシュタンガヨガ、パワーヨガなどを実践。
『ヨーガスートラ』、『ハタヨーガプラディーピカ』『ゲーランダサンヒター』などからのアプローチ、

マクロビオティック、アーユルベーダ、ヨガ整体などからのアプローチを参加者に合わせ紹介している。

日本CI協会で 最初にマクロビオティック・ヨガを始める。

マクロビオティックで子育てをする。赤ちゃん

2014年より 法政大学でヨガを指導。学生たちとの会話を楽しんでいる。

ポーズをしながら、お釈迦様の冥想を取り入れた心・身体・生活を整える冥想生活法を
日常的な言葉で分かりやすく指導している。

年配者向けのヨガには特に定評があり、90代になっても続けていらっしゃる方もいる。

NPO法人沖ヨガ協会元理事。