ほぐす ととのう

   楽になる ヨガyoga pause  

このサイトは、SSL対策をしている安全なサイトですRakuYoga Contact Center Tel:042-452-9464

rakuninaru yoga1
yoga stretch

シンプルな動き

誰でもできる やさしい動きの連続 

のようでありながら

凝りは、ほぐされ、歪みは整っていく。 

次第に経絡は整い始め、骨盤は調整されて行く。

体幹は鍛えられ

呼吸も深くなっていく。

身体の声を聞く

もちろん 個人差はある。

一人、一人、違う身体と心。

他人と比べるのではなく

今、ここにある 自分の身体の状態に気づく。

動きながら、気づいて、診断していく。

痛いことはしない、無理はしない。

先生は、こんな風に声をかけながら、動く。

『自分の呼吸、

自分のリズムで行ってください。

自分の中から出てくる動きに

出るがままに 協力しましょう。

楽になる動きが出る時、それに、おまかせします。』

『おかしな感じがするところがあったら、

楽になる動きを出していってください。』

身体の状態、生命は刻々と変化します。

それに気づいて、

生命の働きに協力していけば、整ってきます。

楽になります。』

この様に進められていくので、

初めての人でも、安心して 自分なりの動きをし始める。

yoga fune no pause
jibun no rhythm de
yoga raku
yoga raku2

楽になる

そして、楽になる。

凝り、ゆがみが緩和され、心身のバランスが回復してくる。

爽やかになる。すっきりする。

だから続けられる。

心が落ち着く。安定感にみちる。

そして 心身ともに軽やかになり、

明るいポジティブな考えが浮かんで来やすくなる。

これが本来の生命の働きというのだろうか。

葉っぱ  生きること全てが、ヨガーーとして、歩んでいる三好暁氏の

 〜自分の身体に聴きながら ほぐし、ととのい、楽になっていくヨガ〜を紹介するサイトです。

ヨガの講師という以前に、生きること、ヨガの生活をすることが、ベースにある三好暁氏。

そんな三好暁氏のヨガのレッスンの時間は

ヨガのポーズとともに、呼吸、食事、手当て、生活全般において応用可能なヒントにあふれています。

先生の言う通りにやるのではなく、私たち一人一人の中にいる生命と言う先生から学んでいくヨガです。

文字にすると むずかしいそうに見えるかもしれませんが、

実際やってみると、ご自分の身体の感覚で、この辺をちょっとゆすってみたいカナ〜とか、

何となく感じることがあると思います。

人と比べず、シンプルな動きで、身体をほぐしていきますので、

ご年配の方々、運動が苦手という方でも、ご自分の身体の状態に合わせながらやっていただくことができます。

フィードバック

gakusei1

大学生

「大学で先生のヨガの講座を毎週受けているうちに、

ヨガとは、自分との対話だということを実感するようになりました。

そして、精神的、身体的、生活の仕方全般を見つめ直すことができ始めると、

体調不良も改善されてきました。

そして、1日の生活の中で、楽だと感じることが とても多くなりました

ほぐす、ととのう、楽になるヨガ 

RakuYoga Contact Center